あすかの知識コラム
項目別に見る人気のあるお墓

項目別に見る人気のあるお墓

最近の終活ブームと相まって、生前に自分の入るお墓を選ぶ人もいるようです。
遺言書と一緒に自分の好みのお墓を記入して、遺族に託す人も少なくありません。
では、実際にどのようなお墓に人気があるのでしょうか?
人気のあるお墓を、項目別に紹介していきます。

お墓の色

墓石には様々な色がありますが、どのような色が好まれているのでしょうか?
墓石の色は、昔は黒系や赤系の色は好ましくないと言われていたこともあったようですが、現在は特にタブー視されるカラーはないようです。
そのため終活などでも、自分の好きな色の墓石を選択する人も少なくありません。
実際にどのような色の墓石が人気なのかですが、最も人気が高いのはグレー、つまり灰色系です。
グレーは無難な色でもあり、定番色としても人気を呼んでいます。
さらに石の種類も多いので、入手しやすいのです。
他にはホワイト(白色系)やブラック(黒色系)、レッド(赤色系)やブルー(青色系、緑色系)もあります。

お墓の形

お墓の形は、和型墓石と洋型墓石、デザイン墓石の3つに分類できます。
中でも和型墓石は、日本ではスタンダードな形状のお墓として人気があります。
和型墓石は角型の石が、下台、中台、上台、竿石という順番で構成されているのが特徴であり、用いられている石の色は、ブラックとホワイト系が多いです。

お墓の石の種類

種類としては、岡崎御影や小松石(グレー系)、庵治石やインド銀河(白系)、エボニーブラックや山西黒(黒系)、そして中国マホガニーやニューインペリアルレッドなど(赤系)があります。
お墓に使用される墓石は、それぞれが特徴を持っているのが特徴です。

お墓には様々な種類が存在し、終活などで自分のお墓を選ぶ人も少なくありません。
その中でも人気の高いお墓を項目別に紹介しましたが、これ以外にもたくさんの種類があるのが現状です。
様々なものがありますので、まずはひと通りの墓石を見ておくといいかと思います。