ためになるQ&A
東京 お墓・墓地・霊園の石のあすか ホーム > ためになるQ&A > お墓はいつ建てればよいのでしょうか?

お墓はいつ建てればよいのでしょうか?

お墓を建てるタイミングがわからないという方は多くいらっしゃいます。
お墓を建てる際、縁起の良い日などはあるのか?
そんな疑問にお答えいたします。

お墓はいつ建てなければいけないという決まりはありません!

初めてのお墓作りのお客様や、お墓作りをご検討されているお客さま。
いつ?どのタイミングでお墓を建てればいいか悩んでいらっしゃるお客様からご質問をいただきます。一般的には、四十九日や一周忌、三周忌などの法要などの節目で建墓されることが多いのですが、ルールや決まりは特にございません。

故人あるいは建立者にとってベストなタイミングで!

建立者様の経済状況の整っている時期に建てるのが最善と考えます。しかし、なかには自分都合でお墓を建てるのはと後ろめたい気持ちを持たれる方も多くいらっしゃいます。
しかし、先祖の為にお墓を守るという気持ちと経済的余裕が大事ではないでしょうか。

生前にお墓を建てるケースも増えています

故人のご子息・ご家族でお墓を建てられる場合が多いですが、最近では死後お墓建立などに家族の負担を増やしたくないという理由で生前にお墓を建てる方が増えてきています。生前に建てるお墓のことを「寿陵(じゅりょう)」と呼ばれており、自分で自由にデザインや予算を決めることができるメリットがあります。
また、じっくり時間をかけることで良い条件の霊園やお墓が見つかる利点があります。